院長ご挨拶・コンセプト

院長あいさつ

院長 尾﨑克浩

初めまして。尾﨑歯科医院・院長の尾﨑克浩です。
門真市で開業して以来、
「できるだけ御自身の歯を長く使っていただくこと」
を第一に考え、地域の皆様の歯の健康を守るホームドクターとして治療に当たって参りました。
これからも皆様のご期待に応えることの出来る歯科医院を目指しますので、宜しくお願いいたします。

尾﨑歯科医院のお約束

①「基本をしっかり」が「基本」です
当院では常に最新の機器を導入し、各種学会や勉強会等に参加していますが、まず基本的なことをきっちりやることが大切であると考えています。
②「一人一人の考え方、価値観を大切に」
各個人において考え方はまちまちです。同じことがおこっても対処の仕方が人それぞれ異なるように、歯科の治療も皆様1人1人にあったそれぞれのベストがあると考えています。当院では、カレーを注文しているのにラーメンが出てくる、なんていうことはありませんよ!ちゃんとご要望をお聞きし、一番いい方法を一緒に考えていきます!
③「予防がメインです・・・」
歯を少しでも長く残していくためにできること・・・を、可能な限り情報としてお伝えしています。予防には長期的な対策が大切ですね。 一緒に頑張って、できるだけ自分の歯で。
④「家族に接する気持ち」で診療しています。
毎日来られる患者さん方・・・自分なら?家族なら?をいつも意識しています。 「医者対患者」ではなく、気軽に言いたいことをお互い言える家族のようになれればいいなと思っています。

尾﨑歯科医院の保険診療7つのこだわり

保険診療にも、もちろん力をいれています。ご存知ないかもしれませんが保険だからみな同じ・・・ではありません。詰め物や設備にはいくつかの種類があります。当院ではより良いものは即座に取り入れ、常にバージョンアップしております。

薬剤、材料、技術にこだわり

学術講演や学会に積極的に参加し、最新の技術と情報を基に、常に新技術や新しい情報を提供できる体制を作っています。

レントゲンへのこだわり

デジタルレントゲンは、パソコンによるデジタル処理が出来ます。また従来のX線撮影装置の約4分の1のX線量で撮影が可能です。これは一日、外に出て自然に浴びるX線量とほぼ同等です。

プラスチック系の詰め物へのこだわり

プラスチック系の詰め物(保険適用です)にはすべてフッ素入りの物を使用しています。次の虫歯を極力防ぐ効果があります。

麻酔へのこだわり

アレルギーショックを起こしにくい、防腐剤無添加のものを使用しています。

金属詰め物へのこだわり

水銀の入った、いわゆるアマルガムという金属の詰め物は一切使用していません。アマルガムは体内水銀濃度を上げるというEU歯科医師会の報告があります。
当院ではその他、保険適用外ではございますが補綴物にも「ジルコニア」や「e‐max」といった金属を使わない補綴物がございます。 金属アレルギーの方、又は審美性を気にされる方にオススメです。

入れ歯へのこだわり

入れ歯の支えになるアーム部分の金属には、健康保険適応の金属のなかで最高強度のニッケルクロム合金を使用。

院内環境へのこだわり

院内の床材、壁材等はシックハウス症候群になりにくい低ホルムアルデヒドのものを使用。小さなお子様も安心です。